NEWS!
PICK UP!

【ギリシャ緊縮財政法案可決】ユーロ買い優勢1.3260まで上昇、アテネでは暴動!しばらくはリスク選考の押し目買い入り易いか?

ユーロドル日足チャート20120213T 20120213外為オンライン
おはようございます。13日は東京時間朝方から「ギリシャ緊縮財政法案可決」との報道がありユーロ買いが優勢となっています。ユーロドルは1.3260、ユーロ円は102.92まで上昇しています。ギリシャ緊縮財政法案可決で3/20に無秩序デフォルトに陥る懸念も後退し、リスクオン方向への買い遅れ組から押し目買い意欲もしばらくは続きそうです。ユーロドル相場はまた買い材料と売り材料が交錯し方向感のない展開で逆張り有利と予想しています。1.35手前を目安に、小さい単位で上昇したところを売りながら日足チャートの足型を毎日確認して行きたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加