NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【日本の貿易赤字&ソブリンリスクが急浮上!】久しぶりに「円安」円相場中心でユーロ円は大幅上昇、ユーロドル変わらず。

ユーロドル日足チャート20120125T 20120125外為オンライン
おはようございます。24日の欧米市場では、米紙の報道などをきっかけに久しぶりに円相場が中心「円全面安」となりました。テーマになったのは日本の貿易赤字とソブリンリスクでドル円・ユーロ円が同時に上昇して行く展開に。日本株にとっては目先追い風となりそうです。ユーロドル相場はS&Pがギリシャを「選択的デフォルト」とする可能性を示したことで売られ1.2953まで下落する場面がありましたが、小幅に陽線で引けています。ユーロ中心にずっと動いてきた為替市場で、久しぶりにユーロ円とユーロドルが別々の値動きとなりました。NYダウはギリシャデフォルト懸念に小幅続落しています。ダウは昨夏の高値12800ドルレベルが近づいたことで一旦利益確定売りが出た程度、基本的には高止まりとみて良さそうです。本日は今朝方のアップルの決算から始まり夜中の米FOMCまで材料が多くなっていますが、今回から政策金利動向に関して新システムが発表されるFOMCに注目しておきます。夜中に相場を見ている事になりますが、ここは大幅な「ドル安+円安」の局面があればユーロドル高値を丁寧に売って行きたいと考えています。ユーロ円は手を出さず、ユーロドル1本で構えておきたいと思います。トレードでは「S&Pがギリシャを選択的デフォルトとする可能性」が出た後のショートで+8.8万でした。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero