NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ギリシャ債務交換協議の行方とユーロ圏財務相会合に注目!】合意すればギリシャ第2次支援へ。それでもユーロの買い戻しは限定的か?

ユーロ円日足チャート20120123T 20120123外為オンライン
おはようございます。今週の外国為替市場では、週末に合意に至らなかった「ギリシャ債務交換協議」と23日「ユーロ圏財務相会合」に注目が集まっています。国際金融協会(IIF)のダラーラ専務理事は「交渉継続している、合意は近い」と発言しています。ギリシャ債務交換協議に関しては決裂すればギリシャデフォルト懸念が急速に浮上しユーロ売りになりそうです。市場では、合意した場合ユーロの買い戻しがさらに進むと予想されていますが、すでにユーロの買い戻しは進んでおり、この材料に関しての買い戻し余地は少ないと見ています。さらに大きな材料が出れば別ですが引き続き関連報道に注目しておきます。トレードではユーロ戻り売りスタンスを継続します。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero