NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【メルケル・サルコジ会談】EU首脳会議への期待感でユーロ買い、S&Pユーロ圏すべての国をクレジット・ウォッチ・ネガティブにユーロ売り。

ユーロドル日足チャート20111206T 20111206外為オンライン
おはようございます。5日のユーロドル相場は、EU首脳会議への期待感が下支えするなか「メルケル・サルコジ会談」を受け1.3486まで上昇する場面がありました。NY午後にはS&Pが「ユーロ圏すべての国をクレジット・ウォッチ・ネガティブに」との報道がありユーロ売り1.33台まで下落してクローズしています。その後S&Pはユーロ圏15カ国の長期債格付けを「クレジットウォッチ・ネガティブ」にすると発表しています。NYダウは78ドル高と上昇したものの、ユーロドルやユーロ円の上値は重そうでチャートだけみると今日は下落する可能性が高そうです。これに対して欧米時間にまたなんだかの材料が出されるのか、株価がどう動くかを見て行きたいと思います。トレードでは「メルケル・サルコジ会談」で上昇したところを少し売りで持ってみましたが、この時間は株価が堅調で上値は重いもののなかなか下落してこず+3.7万で撤退しています。あと少し持てれば良かったですね。今日はあまり戻りなく下がってしまうイメージでみていますが参加者も薄くなってきており慎重にやりたいと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero