NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ギリシャ危機10月末までに新たな対策】メルケル、サルコジ首脳会談受けリスクオン。ダウ330ドル高、ユーロ円104.99まで上昇。

ユーロ円日足チャート20111011T 20111011外為オンライン
おはようございます。10日のNYダウは週末のメルケル、サルコジ首脳会談でユーロ圏債務問題に関して10月末までに新たな対策を出すと発表した事を受け330ドル大幅高で引けています。ユーロや豪ドルも買われ、ユーロドルは1.3698、ユーロ円は104.99まで上昇しています。デクシア解体など前進している感に加え、10月中には方向性やスケジュール感がかなり透明になってくる雰囲気です。ユーロに関してもユーロ円で105円で抑えられてまだ波乱要因も控えていますが、売られたところでは底堅さもでてきそうです。かといってすぐにユーロがどんどん買われると見る向きも少なくユーロは揉み合いをイメージ、ユーロドルは1.37台にしっかりと乗せれるまでは揉み合いそうです。豪ドル円は押し目買いスタンスに転換して今月後半の安値を上手く拾いたいと考えています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero