NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【NYダウ258ドル大幅続落】ギリシャ危機クライマックス入りか?ユーロ円は2001年以来の安値へ。米経済指標への反応薄い。

ユーロ円月足チャート20111003T 20111004外為オンライン
おはようございます。3日のNYダウは258ドル大幅続落となりました。引け味も悪くギリシャ危機がクライマックス入りした雰囲気です。ユーロ円は2001年以来となる100円台で10年ぶりの安値圏へ下落、ユーロドルも1.31台まで下落しています。ギリシャ問題と並んで注目された米9月ISM製造業景況指数は51.6ポイントとなり、市場予想や節目の50ポイントを上回ったものの反応薄、完全にギリシャ問題が中心となっています。本日はRBAの声明にも注目しておきます。今後の利下げを匂わすようなコメントがでれば円高を主導する可能性があります。株価は10月中に2011年の安値をつけそうで、ユーロとともにまだ一段の下げがありそうです。それに対しての木曜日、ECB金融政策後のトリシェ総裁会見でユーロ相場は荒れそうです。この木曜日のほうが週末の米9月雇用統計よりもメインになりそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero