NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【FOMC声明】ツイストオペとMBS再投資のみ。NYダウ283ドル大幅安、リスク回避でユーロや豪ドル売られる。

ユーロドル5分足チャート20110922T 20110922外為オンライン
おはようございます。21日夜中に注目を集めたFOMCでは完全に織り込み済みとなっていたツイストオペ(短期債→長期債への買い替え)とMBS再投資のみ。予想を超える追加緩和策が示されなかったことに失望し「株安+ドル高」で反応しています。ドル円相場は円高+ドル高で動かず、ユーロや豪ドルが対円対ドルで売られるリスク回避の動きとなりました。トレードでは5分足チャート赤枠の戻りを売って行きましたが、売った場所は良かったと思います。もう少しホールドしてせめて1.3650までは頑張れば良かったですね。これを受け日経平均株価は下落して始まっていますが、連休に入りますのでこのまま下げたまま後場もクローズすると見ています。円売り介入などあれば株高も期待できますが、肝心のドル円が下げてこないのでどうでしょうか?介入なければ豪ドル円やユーロ円中心に上値重そうです。本日も欧米時間にチャンスを待ちます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero