NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【主要国中銀がドル資金を供給】欧州銀行のドル不足不安を解消、ユーロドル1.3937で戻り終了の足型。さらに材料出せるか?

ユーロドル時間足チャート20110916T 20110916外為オンライン
15日のNY時間には欧州銀行のドル不足不安を解消するためにFRB、BOE、ECB、SNB、BOJの主要国中央銀行がドル資金の供給を決定し大幅な反応となりました。これを受けユーロドル相場は1.3937まで急騰、時間足チャートからは1.39台が重くなっており戻りを確認した足型となっています。先週末までのギリシャ危機に対して、週初から連日でユーロ防衛に欧米に加えて新興国も防衛に参加し世界中で買い材料を提供してきました。2日前にはギリシャ・ドイツ・フランス首脳の電話会議、昨日は主要中銀による流動性の供給、本日はEU財務相会合にガイトナー米財務長官も異例の参加、中国など新興国も支え、来週は期間延長したFOMCということでイベントが続いています。それでも結局のところギリシャ財政問題が最終決着に至っておらず、計画的なデフォルトなどを見ない限りは本格的なリスクオンは無さそうです。最後は「ギリシャがデフォルトも織り込み済みでショックは小さい」と予想しています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero