NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【スイスフラン暴落!】ユーロスイスやポンドスイス1000ポイント以上の値幅。SNB対ユーロ1.20下限設定+無制限介入を発表!

ユーロドル時間足チャート20110907T 20110907外為オンライン
おはようございます。6日のロンドン時間にはSNB(スイス国立銀行)が「対ユーロ1.20下限設定+無制限介入」を発表したことでスイスフランが暴落、ユーロスイスやポンドスイス1000ポイント以上の値幅となりました。ユーロドル相場はユーロスイスでのユーロ買いに連れ1.42台後半まで急騰する場面があったものの、地合いは非常に悪く東京・ロンドンの安値も下回り1.4割れまで下落しています。ユーロドル時間足チャート、5分足チャートから上値の重さがはっきりと確認できます。トレードでは材料が出た直後にはロング、しばらくしてショートで両方取れました。急騰・急落の場面は経験が多い分、予想通りの値動きとなって差益を取れました。明日以降もECB金融政策やオバマ大統領の雇用対策などイベントが多く活発に取引されそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero