NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【ジャクソンホールバーナンキFRB議長講演まとめ】9月のFOMCを2日間に延長!QE3言及無く一時失望も予想通り。投資家は安心感。

ユーロドル5分足チャート20110828 20110828外為オンライン
おはようございます。昨日まで珍しく旅行に行っており、市街に出ないとインターネットも繋がらない田舎にいました。26日は注目を集めたワイオミング州ジャクソンホールでバーナンキFRB議長講演が行われました。ポイントは2つで「FRBは追加的な金融刺激策の一段の手段を有している」「9月のFOMCを2日間に延長」との発言がありました。一部で期待された量的緩和策第3弾(QE3)に関しては予想どおり言及なし。これが一時的な失望を誘い、株価急落+為替市場もリスク回避となりました。それでも動画で申し上げたとおり、トレードを生業としている投資家やプロと呼ばれる投資家は「QE3言及なし」が事前の予想であり失望も一時的、逆にダウは上昇して引けています。トレードとしては一時的な失望で下げたところを「株価が戻すという読み」でユーロドルや豪ドル円などで買っていくトレードが一番良かったと思います。個人的には「9月のFOMCを2日間に延長」が非常に大きく、米8月雇用統計が市場予想を上回れば「株高+リスクオン」で反応しますし、悪ければFOMCでの行動に期待ということで株価をサポートできるはずです。やはり6月末に終了したばかりのQE2をすぐに拡大もしんどいですし、PCEコアデフレーターなどの数値からも実施には疑問、FOMCメンバーの意見も分かれており時間も稼ぐ必要があるということで苦しい中で最低限期待に応える頭の良い対応がいつもどおりになされました。一方で政治が頑張らないと金融政策のみでは「一段の手段を有している」と言っても限られており、欧・米・日ともに政治が末期状態で最大の懸念材料になりそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero