NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ユーロ軟調、NYダウ56ドル高】ポルトガル格下げもあるが、買ってきたポジションの調整やECB理事会への思惑も。中国は利上げ。

ユーロドル5分足チャート20110706N 20110707外為オンライン
2011年07月07日10:14
おはようございます。6日の為替市場では東京時間からポンドが売られ、欧米時間にはユーロが売られました。中国の利上げもあり円買い圧力もかかったことからクロス円は軟調でした。トレードでは15:50の1.4440割れあたりから売って行こうかと思いましたが、少しでも戻りを売ろうと思っている間に下落してしまいました。今週はまったくソブリン系の買いも見られず一方的に下げる結果となりました。NY時間には米6月ISM非製造業景況指数が発表され53.3ポイントと市場予想を下回ったものの、小幅で影響は小さく通過しています。株価がまったく下げないにも関わらず下げているユーロは、ソブリンネームが余程買ってこない限りは上値が重いまま今晩のイベントに入って行くと思われます。先週株価とともに買われ続けた分下げていると思われますが、今晩のECB理事会での利上げは完全に織り込んでおり、トリシェECB総裁会見ではあまり強気な発言はないとの思惑が一番大きそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero