NEWS!
PICK UP!

【米経済指標悪いがNYダウ72ドル高】米新規失業保険申請件数42.9万件、直近40万件超えが目立つ。米4月雇用統計までGW相場入り。

ユーロドル日足チャート20110429T 20110429外為オンライン
2011年04月29日10:20
おはようございます。28日のNY市場では米第1四半期GDP速報値が+1.8%(予想+2.0%)、米新規失業保険申請件数が42.9万件(予想39.5万件)と悪い結果となりました。それでも米企業決算の好調さからかNYダウは72ドル高12,763ドルで引けています。一時期30万件台が続いていた米新規失業保険申請件数が、直近では40万件超えが目立っています。為替相場では28日東京時間お昼まで「ドル安+円安」が一気に加速し、その後は方向が変わっています。日本では今日からGW入り、欧米のスケジュールをよく確認しておきたいですね。1日が日曜日になるため2日4月米ISM製造業景況指数、4日4月米ADP全国雇用者数、6日4月米失業率、4月米非農業部門雇用者数となっています。金融政策は豪・欧・英が発表予定。昨年のギリシャショックや日本勢がいない事で、材料もなく突然ドル円・クロス円が暴落するなどあり得るかもしれません。今ポジションを持っていないですから暴落あればリバウンド狙いで買って行きたいと考えています。いずれにしてもNY時間に注意したいですね。トレードもNY時間中心に考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加