NEWS!
PICK UP!

【FOMC緩和的スタンス継続予想どおり】ドル全面安継続、円も大幅安。ドル円はそろそろ終了、5月からユーロドルでのトレードに。

ユーロドル5分足チャート20110428T 20110428外為オンライン
2011年04月28日09:47
おはようございます。27日夜中25:30に発表されたFOMC声明では、市場の予想どおり「QE2は6月末まで、緩和的スタンスを継続」が確認され「ドル安+株高」となりました。27:15から初めて実施されたバーナンキFRB議長の会見に注目をしていましたが、声明ですべて説明済みの様相。ECBトリシェ総裁会見とは別物でした。相場は25:30FOMC声明に反応して動いてしまい。その後の会見では波乱なくドル安が進むだけとなっています。トレードでは米ドルのイベント(ドル相場)ということでユーロドルで参加予定でしたが、声明直後から買って行かなければならなかったですね。会見に注目し、待っている間に上昇してしまいました。会見中は利益確定のドル買いも1.47レベルまで小幅にとどまり、ここで買えても1ポジション50pips程度だったと思います。火曜日の15時台1.45前半からFOMCへのテーマを読んで、買いで入っていくべきでした。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加