NEWS!
PICK UP!

【FOMCへの思惑ドル全面安継続】ドル円81円台前半、ユーロドル1.47台。バーナンキFRB議長記者会見に注目集まる。

ドル円5分足チャート20110427T 20110427外為オンライン
2011年04月27日10:22
おはようございます。26日の為替市場ではドル安が継続しています。材料は開催中のFOMCで緩和よりのスタンス継続が確実視されているため思惑で「ドル安+米株高」が継続しました。ユーロドルも1.47台と久しぶりの高値となっていますが、ドルスイスや豪ドルドルはそれぞれ連日で史上最安値・史上最高値を更新しています。ドル円は今朝7:30に81.50をしっかり下抜けストップロス81.26まで下げています。先週半ばから継続している思惑のドル売りに参加するのが一番確実だったかもしれません。これだけドル売りポジションが溜まっていると、バーナンキ議長会見時には利益確定のドル買い戻しも交錯して難しくなりそうですね。今朝は日本株高確実というなか仲値へ向け一旦買ってみましたが81.60レベルを上抜け出来ず上値が重くなっています。今日の見通しや相場環境は動画でアップしておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加