NEWS!
PICK UP!

【J&J好決算、ゴールドマンサックスは売られる】NYダウ65ドル高、ユーロ買い戻し。ドル円5・10日仲値、貿易黒字縮小など。

ドル円日足チャート20110420T 20110420外為オンライン
2011年04月20日10:07
おはようございます。19日のNYダウ65ドル高、ジョンソン・エンド・ジョンソンが好決算、ゴールドマンサックスは予想を上回るも小幅に売られています。ドルは対円でも対ユーロでも水準で言えば安値圏が長引いていますので米国のグローバル企業は恩恵があるのかもしれません。ドル円は82円を割り込むことなく5・10日仲値、貿易黒字縮小でこの時間は上昇しています。ユーロやドル円以外のクロス円も上昇しています。ドル円・クロス円相場はイースター休暇へ向け徐々に方向感が無くなり横ばい、ユーロは目先ショートになった分をすぐに買い戻し、為替相場全体で短期ポジションが大分軽くなってきたように思います。この2日同様に引き続き株価を見ながらの相場になりそうで、株価が大きく動く時には注意が必要になりそうです。ドル円・クロス円は横ばいに入ったと見ていますので、急落あれば買って行きたいと思います。今週は別口座で豪ドル円だけ少し86.10-15あたりまで買っていましたが今日決済しました。豪ドル円は大きなサポートレベルになる85円付近が守れるかに注目をしています。豪ドル円に関しては震災以降77円台から度々押し目買いをし大きな利益になりました。リスク許容度に対してわかりやすい動きをするものの、売られる時も大きな値幅になりますのでLotを小さくし、豪ドルでもスワップより短期差益狙いで良いかと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加