NEWS!
PICK UP!

【14日東京時間ドル円83.27-83.94】200日線上の攻防、時間足チャートまだ反転していない。ドル円は下値を探る展開続く。

ドル円時間足チャート20110414L 20110414外為オンライン
2011年04月14日15:53
14日東京時間のドル円相場は83.50レベルを一時割り込みストップロス83.27まで下落しています。この時間は200日線上83.50付近で揉み合っています。下げていた日経平均株価が切り返し後半は「円売り+ドル売り」が優勢になったようです。ユーロドル相場は1.45台、ポンドドルが1.63半ばと東京時間にも関わらずドルのストレートがよく動いています。震災以降は円相場を中心に東京時間にニュースも多く良く動いている印象です。ドル円時間足チャートからはまだ上値切り下げが続いており、下落が終了していません。ただし反転が確認出来た後になるとあまり値幅が取れないというジレンマもありますので、82円台など大きめに下げてくる場面があれば小さく押し目で買っておきたいと考えています。ユーロドル相場はいまひとつ決定的な材料に欠く展開に見え、アジア・中東などのソブリン系が買えば上がるし、売れば下がるというような少数のビッグプレイヤーの行動次第という雰囲気で参加しずらいです。

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加