NEWS!
PICK UP!

【日本売り加速にドル円85円台乗せ】円安も日本株上昇しない「日本売り」がテーマ。日銀追加緩和観測に米欧との金利差拡大決定的!

ドル円日足チャート20110406T 20110406外為オンライン
2011年04月06日10:54
おはようございます。5日のドル円相場は上昇、6日早朝には85円台に乗せています。相場全体は完全に日本売り=円安がテーマになっており、今日・明日の日銀金融政策決定会合で追加緩和策が出るとの思惑で円売りが加速しています。ロンドン時間には英サービス業購買担当者景気指数(PMI)が57.1ポイントと強い数字になったことでポンド買いが中心、NY時間には株価に関係なく円売りが優勢、米3月ISM非製造業景況指数は57.3ポイントと市場予想を下回ったものの、通過すれば円売り、FOMC議事録も通過すれば円売りの繰り返しになっています。引き続き円高になる要素は皆無ですが、上昇ピッチが速すぎる分は日銀金融政策決定会合通過後などに利益確定の反落もありそうです。ユーロドル相場はやや上昇しているものの、大きな方向感なく円相場が中心になっています。今日・明日は欧米時間中心にやや積極的にポジション取って行きたいと思います。金曜日はいつもどおり見送る予定です。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加