NEWS!
PICK UP!

【NY原油先物102ドル、ダウ戻り鈍い8ドル高】ドル円81.57上値重く底堅い。ユーロドルは1.3890高値更新もドルスイスが中心。

ドル円日足チャート20110303T 20110303外為オンライン
2011年03月03日09:45
おはようございます。2日のNY時間はリビア空爆などを受け原油が上昇、NY原油先物は102ドルでクローズしています。米2月ADP全国雇用者数21.7万人増と予想を上回る良い結果、米経済指標は軒並み良いものの中東情勢と綱引きが継続しています。トレードはユーロドルで1.3862抜け直後に少し買って様子を見ていましたが、スイスフランの買いが中心になっている雰囲気で、全体がドル売りに傾いていたものの、ユーロドルは力強い上げにはなりませんでした。ECB金融政策のある本日までは強いと決め打ちで安い所を買って行く以外にはまとまった差益は取れなかったと思います。もうひとつ利益にならない日が続いていますが、今日・明日も我慢をしつつチャンスを待ってみたいと思います。本日はECB金融政策とトリシェ総裁会見に注目が集まりそうです。特に22:30-23:00あたりのトリシェ総裁会見でユーロ相場が動きそうです。トレードもユーロドルでこの時間帯中心に参加します。ロンドン時間午前中にも思惑やポジション調整で動きがあるかもしれません。今日はチャートに張りついてよく見ておきたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加