NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【米FOMC反対票なしドル売り】ドル売りで反応も乱高下、ユーロドル日足4連騰も1.3700-20売り圧力強いがその上はストップか。

ユーロドル日足チャート20110127T 20110127外為オンライン
2011年01月27日10:09
27日朝方4:15に注目された米FOMCでは今回から新メンバーということで緩和策に反対票が入るか?に注目が集まりました。結果は全会一致でドル売りで反応、乱高下の後じりじりとドル売りが再開しました。ユーロドル相場は日足チャート4日連続陽線も1.3700-20での売り圧力が強く高値圏で揉み合っています。それでも1.3720-30あたりからはストップロスが付き始めると思います。デイトレでは、ロンドン時間に1.37抜けをロング。1.37台でFOMCを迎えドル売りで1.38くらいを見ていましたが、FOMC待ちのせいか上昇していく勢いは弱くロスカット-21万でした。結局1.37台に乗せて陽線クローズしたものの、安い所を買わないと勝てない1日でした。全体的には弱いドル安の流れが継続しています。NYダウも12000ドルに乗せる場面があったものの上抜けはできず12000ドル割れでクローズしています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero