NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ユーロ暴落!NYカットのオプション】ユーロドル1.3割れ、ユーロ円108円台前半まで下落。米12月雇用統計に注目集まるネガティブサプライズ以外は見送り。

ユーロドル5分足チャート20110106N 20110106外為オンライン
2011年01月07日09:47
おはようございます。6日のNY時間は、日本時間0時のオプションNYカットでユーロドルが売り込まれ1.3割れまで急落しています。この日本時間0時はオプション絡みでよく急落しますので今後も要注意です。ほとんどの場合クロス円もドルストレートも急落で、急騰は少ないですね。本日は、米12月雇用統計に相当な注目が集まりますがネガティブサプライズでない限りは見送ろうと考えています。今回は水曜日に発表されたADPリポートで稀に見るサプライズがあり、マーケットのポジションもさすがにドルロングになっていると思います。米12月雇用統計では、やはり市場予想を上回る米12月非農業部門雇用者数20~30万人増程度になりそうな感じがします。米12月失業率は9.7%が予想されており、これが改善せずにNFPひと桁やマイナスなどになった場合のみドル円を売って行きたいと思います。小幅に良かったり、予想と近い場合には難しいでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero