NEWS!
PICK UP!

【ドル円85円台日足反転の兆しなし】週前半は日銀金融政策決定会合10日、米FOMCに大注目!ドル売られやすい地合いもユーロドルがメインか。

ドル円日足チャート20100809 20100809外為オンライン
2010年08月09日09:24
おはようございます。今週のドル円相場は85円を守れるかがテーマとなりそうです。先週末は米7月雇用統計の悪化で85.02が年初来安値、84.70-75あたりにはストップロスが溜まって来つつあると思います。米7月雇用統計直後の値動きを見ていると、発表直後はドル円も勢いよく売られましたが、オプションがあるにしても途中からはユーロドル中心にドルが売られる展開となりました。このあたりはドル相場らしい値動きですね。今週の週前半はとにかく日米の金融政策に注目が集まります。今日9日~10日は日銀金融政策決定会合が、10日夜中には米FOMC金融政策が発表されます。当然注目度は高く憶測も飛び交いそうです。逆に閑散としそうな材料としては「夏休み」で夏枯れ相場となる可能性も。それでも過去のパターンからは多くの場合において視野に入ったストップロスはこなすことが多く、逆に一度83円レベルまで突っ込んでしまったほうが下髭を作る要因となり下げ止まるきっかけになるかもしれないですね。相場ですから。口座残高は1,067万へ。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.6銭、豪ドル円1.1~1.6銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
低スプレッドNO1DMMFX
→ドル円スプレッド0~0.6銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

20100806取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

「MJ社×デイトレーダーZERO限定」投資の黄金律プレゼント中!
→「MJ社×デイトレーダーZERO限定キャンペーン」詳細をみる期間限定~2010年8月31日まで。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加