NEWS!
PICK UP!

【米雇用統計に懸念】新規失業保険申請件数47.9万件へ悪化。ドル円再び85円台へ下落、米7月非農業部門雇用者数に大注目!

ドル円時間足チャート20100806T 20100806外為オンライン
2010年08月06日09:19
おはようございます。5日のNY時間は8/1までの週の新規失業保険申請件数が発表され47.9万件へ悪化、雇用統計を控えた週なだけに、悪化懸念でダウは下落して始まりドル円・クロス円も売られています。それでもNYダウは5ドル安へ切り返してクローズしています。翌週のFOMCでの緩和期待などが下値を支えたようです。ドル円は95円台後半で帰ってきましたが、万一今晩の米7月雇用統計でネガティブサプライズがあると危ない水準です。新規失業保険申請件数は悪化したものの、米7月ADP全国雇用者数は予想を上回っており、マーケット参加者のバイアスはどちらにもかかっていないと見ています。注目度は失業率よりも断然非農業部門雇用者数(なかでも民間部門)に注目が集まっています。これがもしも大幅に悪化した場合にはドル円は82.50-83.00まで覚悟したほうが良さそうです。個人的には若干良い結果が出そうな気がしています。デイトレでは目立ったチャンスは無かったと思います。予想通り市場の関心がユーロ圏から米国へ移っていますので、とにかく雇用統計待ちですね。仲値の売りを86円手前まで持てればあと15万くらい取れたと思います。ユーロドルではギリシャ関連のニュースが出て東京の高値抜けからロング、結局+18万でした。口座残高は1,067万へ。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.6銭、豪ドル円1.1~1.6銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
低スプレッドNO1DMMFX
→ドル円スプレッド0~0.6銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

20100805取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加