NEWS!
PICK UP!

【ドル円+日経平均株価上値重い】米利上げ期待は「遥か彼方へ」米金利は低空飛行続く。豪RBAキャッシュターゲットには反応薄。

ドル円日足チャート20100803 20100803外為オンライン
2010年08月03日14:09
こんにちは。3日東京時間は豪RBAキャッシュターゲットと声明文が発表されましたが反応薄で通過しています。上値の重いドル円相場と日経平均株価ですが、NYダウは7月の日足が900ドル以上の大陽線となり堅調です。少なからずドル安の影響もあるかと思います。先週来バーナンキ議長の発言により利上げ期待が遥か彼方へ後退し、ドル安+株高が進行していますが、その前にはユーロ安でドルが買われていたため「意図的」な何かも感じます。サブプライムショックの後も景気刺激策+ドル安になったことで米経済が急回復したように、現在の経済構造では自国通貨安はかなりの恩恵があると見て良さそうです。ユーロ圏もユーロ安の恩恵を被りました。対照的にユーロ円の下落に連れドル円は下がり、今度はドル安になってドル円は下げるという日本だけがまたひとり負けの様相を呈しています。NYダウは2日6/21の場中高値10594ドルを上抜け久しぶりの高値水準、上海株も昨日2カ月ぶりの高値へ上昇しています。対して日経平均株価は6/21には10251円が場中の高値、この時間9600円台ですから米国もアジアも強いのにとてつもないひとり負けになっている事が伺えます。ダウとの単純比較では10300円台が現在でいう普通の水準かと思います。それでもドル円相場は投資家がみな「戻り売りスタンス」になっていますので引き続き上値は重そうです。ただし米金利の低下にも限度があり、これ以上大幅な下落なしと見る向きも多いのも事実。なんとか踏みとどまって欲しいですね。ドル円は買っても大きな上昇期待値がありませんので魅力は無さそうです。引き続きドル円が大きく崩れるとすればNY時間と見ています。口座残高は1,048万へ。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.6銭、豪ドル円1.1~1.6銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
低スプレッドNO1DMMFX
→ドル円スプレッド0~0.6銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ヒロセ通商タイアップキャンペーン
→ヒロセ通商タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定~2010年8月31日まで(大好評のため期間延長致しました)
→ヒロセ通商LION FX、HiroseTraderの特徴とZEROがお勧めする理由とは?タイアップまでの経緯など。

※無料プレゼントを受け取るためには専用フォームからの申し込みが必要になります。下記リンクをクリックしてお進みください。プレゼントを確実に受け取るためにお手数ですが[オンライン新規口座解説][キャンペーン申し込みフォーム]を両方ご入力ください。
→ヒロセ通商タイアップキャンペーン詳細はこちら期間限定~2010年8月31日まで(大好評のため期間延長致しました)

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加