NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【EU財務相会合5000億ユーロで合意か、ECB介入の可能性など材料多い】外為オンライン兵ブロガーウィークリーコメント20100510

USDJPY20100510T時間足チャート 20100510外為オンライン
2010年05月10日10:01
10日~14日の金融市場では引き続きギリシャを中心にユーロ圏諸国の財政問題がメインテーマになりそうです。10日は早朝の取引から「EU財務相会合5000億ユーロで合意」との報道や、東京午前中には「ECB介入の可能性など」要人発言も相次いで出されており荒い値動きが継続しています。7日には米4月雇用統計の発表がありましたし、10日も選挙のあった英国で金融政策が発表されたりと通常の材料も出るものの、市場の関心が完全にギリシャを中心としたユーロ圏諸国の財政問題に傾いており、他の材料には反応しにくい環境と考えられます。こういった相場になると、経験則からは引きつけて押し目買いや戻り売りをすると差益を取り易いことが多いと考えています。逆に順張りで高い所を買ってしまったり、売りで突っ込みすぎてしまうと負けやすいかと思います。いずれにしても通常の環境ではなく大荒れの直後になりますので値幅がある分差益を狙えるのかもしれませんが、落ち着くのを待つのが良いと個人的には考えています。週前半は様子見を中心に考えています。今週も経済指標への反応は限定されそうです。それでは今週も頑張りましょう!※最終的な投資判断は必ずご自身でお願いいたします。月曜の東京時間からユーロ圏でどんどん材料がでて憶測も飛び交っています。いろいろと見解を書いていますが要は「様子見」です。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.5銭、豪ドル円1.1~1.7銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
ドル円スプレッド0~0.5銭!DMM FX
→ドル円スプレッド0~0.5銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero