NEWS!
PICK UP!

FOMC声明文「for an extended period」文言に変更なし。本日は日銀金融政策決定会合あり、失望売りのレベルに注目。

USDJPY20100317日足チャート 20100317外為オンライン
2010年03月17日09:09
16日のNY市場では、FOMC声明文「for an extended period」の文言が変更されるかどうかに注目が集まりましたが市場予想どおり変更なし→ややドル売りとなっています。直前の予想では「変更なし」が大勢を占めていたためサプライズ変更に期待しましたが据え置きでした。この文言に関してはいずれ必ず変更されますので毎回注目したいと思います。緩和された場合には米利上げ観測が浮上し「ドル買い」になると考えています。FOMCに関してはこの変更を待って、変更されればドル円ロングで入りたいと思います。結局ドル円相場は90円台でいったり来たりが継続しています。日足でのトレンドが出るまでは順張りでは様子を見ざるを得ません。2月半ばにもこう着した期間がありましたが、またこう着していますね。トレーダー・投資家はほとんど3月期末のレパトリ観測を背にして戻り売りを続けていると見ています。下は誰が買っているのかこちらも底堅いですね。いかにも投資家ではない者(かんぽなど)が買ってそうなきな臭さです。個人的にはレパトリ観測が消える4月には上に抜けると予想しています。本日は日銀金融政策決定会合が少し注目されています。過去には失望のほうが圧倒的に多いので、生ぬるい緩和策によりクロス円が失望売りになった場合、どのレベルで下げ止まるかに注目をしておきます。我慢が強いられるドル円相場ですが、じっくり待ちたいと思います。

20100316取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero