NEWS!
PICK UP!

【米経済指標の発表時間など夏時間へ移行】外為オンライン兵ブロガーデイリーコメント20100315

USDJPY20100315T時間足チャート 20100315外為オンライン
2010年03月15日09:22
先週のドル円相場は前週の米2月雇用統計で上昇後、9日には89.60手前まで下押ししました。下値では米2月雇用統計発表直前のレート89.55-60が意識され反発しました。週末には米2月小売売上高が市場予想の-0.2%に対して+0.3%と強い数字。除自動車も+0.8%と予想を大幅に上回りドル円は一時91.09へ上昇しましたが、米3月ミシガン大消費者信頼感指数速報値が72.5へ悪化すると売りが優勢、木曜・金曜と日足チャートは十字線でクローズしています。ドル円相場は引き続き高くなったところでは本邦実需の売りオーダーや3月期末のレパトリ観測が頭を押さえ90円台での綱引き状態が継続しています。本日からは米国が夏時間へ移行するため経済指標の発表時間などに注意したいところですね。

米3月ニューヨーク連銀製造業景気指数は21:30の予定、米2月鉱工業生産は22:15の発表予定となっています。月曜日はNY時間に参加者が揃ってからトレードしたいと考えています。今週は各国の金融政策や議事録に注目が集まると考えています。火曜日夜中に米FOMC、日銀金融政策決定会合、RBA議事録、BOE議事録などに注目をしておきます。ドル円相場のイメージとしては火曜以降に米FOMCなど比較的重要度の高いイベントを控えていますので、週初は90円台での小動きからスタートすると考えています。4月に入り3月期末のレパトリ観測などを通過していけば株価とともにゆっくり上昇して行くと考えています。それでは今週も頑張りましょう!※最終的な投資判断は必ずご自身でお願いいたします。

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ヒロセ通商タイアップキャンペーン
→ヒロセ通商タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定~2010年3月31日まで(大好評のため期間延長致しました)
→ヒロセ通商LION FX、HiroseTraderの特徴とZEROがお勧めする理由とは?タイアップまでの経緯など。

※無料プレゼントを受け取るためには専用フォームからの申し込みが必要になります。下記リンクをクリックしてお進みください。プレゼントを確実に受け取るためにお手数ですが[オンライン新規口座解説][キャンペーン申し込みフォーム]を両方ご入力ください。
→ヒロセ通商タイアップキャンペーン詳細はこちら期間限定~2010年3月31日まで(大好評のため期間延長致しました)

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero