NEWS!
PICK UP!

米12月耐久財受注新規+0.3%予想大幅に下回る、米失業保険申請件数も47.0万件。ユーロドルは1.4割れ+183,000円。

EURUSD20100129日足チャート 20100129外為オンライン
2010年01月29日08:58
おはようございます。28日のドル円相場は、東京時間には日経平均株価やアジア株の大幅高を受けて円売りが優勢。ロンドン時間もフィキシングにかけての投信設定や思惑で買われ90.56まで上昇。それでもオバマショック以降のレジスタンス90.60をまた上抜けできずに下落しています。ドル円に関しては下げもゆっくりで90.60をしっかりと上抜けないとロングにもできない状態が継続しています。「ドル円はやりようがない」というのが共通認識で、仮に90.60を抜けても実需が売って来そうで上げもゆっくりとなりそうです。下はどこまで突っ込めるのか不透明ですがこれは株価次第、ドル円はしばらく様子をみます。東京時間のユーロドルは、1.39後半のストップロスをめがけて仕掛け的な売りが入り急落しましたが、株価の大幅高や投信設定の思惑も強く、相場は完全に「円売り+ドル売り」になっている最中でしたのでストップをつけるだけ。ユーロドルは下落トレンドが継続していてとうとう1.4を割り込んで来ました。

目先1.4台が最後になりそうだということで、スイング用のポジションも残せるように一生懸命売りましたが覚悟が足りずホールドしきれませんでした。1.3955で利益確定しています。1.420が半分残せれば良かったのですが、一旦1.4割れが定着しそうになってからストップを入れたら刺さってしまいました。ロンドン高値の1.4052まで粘るのが正解でしたが、それも負けすぎ感があり持ち切れませんでした。もちろん円売り+ドル売りが最も強まっている1.4052付近では売れません。上値の重さを確認し反落してきてから入りましたので早くても1.4020あたりでないと入れないかと思います。ユーロドルは売っている側の買い戻しで上昇する場面もありますが、基本的にロングにするトレーダーはいないはずですのでもう少し決め打ちする事が必要だったかもしれません。1.4割れまではこれの戻りをひたすら売ってきた組が一番利益が出ているかと思います。本日は端数出金してトレードはお休みします。

20100128取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ヒロセ通商タイアップキャンペーン
→ヒロセ通商タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定~2010年2月28日まで(大好評のため期間延長致しました)
→ヒロセ通商LION FX、HiroseTraderの特徴とZEROがお勧めする理由とは?タイアップまでの経緯など。

※無料プレゼントを受け取るためには専用フォームからの申し込みが必要になります。下記リンクをクリックしてお進みください。プレゼントを確実に受け取るためにお手数ですが[オンライン新規口座解説][キャンペーン申し込みフォーム]を両方ご入力ください。
→ヒロセ通商タイアップキャンペーン詳細はこちら期間限定~2010年2月28日まで(大好評のため期間延長致しました)

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加