NEWS!
PICK UP!

NY金先物また史上最高値、ユーロドルも底堅い。ドル円はこう着状態継続、インテル当然の好決算を発表。

EURUSD20091014日足チャート
9:45
おはようございます。13日のドル円相場はこう着したまま動かず、取引もやや閑散としています。89円台後半が居心地が良いようで、非常に長い時間このレベルに留まっています。デイトレでは様子見が続いています。何度も申し上げてきたとおり自分でチャンスを作れませんので、トレーダーは自分の得意なパターンを待つ以外にありません。できることは「待つこと」、実は先週の水曜に+252,000円となった後はずっと様子を見させられています。それでも直近の4週間で200万弱くらい利益になっていると思いますので、まずはこれを持っていかれないことが大切かと思います。

ドル円は9/28に88.23へ突っ込んだところで口先介入、先週88.01へ突っ込むと強力なオプションバリアーということで「上にも下にも行けない」状態となっています。今週は「高いところ90円台などで売りを入れておく」以外にはやりようがない相場だったと思います。マーケット参加者が積極的に入ってこず「汚いレンジ」になっていることや、3連休でポジションが軽くなっている分ストップロスもどこにも溜まっていないかと思います。しびれを切らすと、負けるか小さな利益のどちらかになりますので、あと3日我慢比べで負けないよう、引き続きチャンスを待ちたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加