NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

米9月ISM製造業景況指数52.6、米新規失業保険申請件数55.1万件、NYダウ大幅下落203ドル安、景気刺激策の効果に陰り+43,000円。

USDJPY20091002T時間足チャート
7:34
おはようございます。1日のNY時間は、21:30に9/27までの米新規失業保険申請件数が発表され55.1万件と冴えない結果。雇用統計の週とあってか非常にネガティブに取られています。23:00には米9月ISM製造業景況指数が発表され52.6と景況感の分かれ目50ポイントを2カ月連続で上回ったことは素直に評価されるものの、市場予想が54.0、前月が52.9であったため、やや冴えない結果。翌日に雇用統計を控えているせいかほとんど為替相場に動きはありませんでした。今週は月曜に戻り売りでトレードした以外は、久しぶりに連日の様子見でした。

ドル円はトレンド相場で比較的戦いやすい相場が続いていましたが、今週初めになって突然あれほど介入しないと言っていたにも関わらず「口先介入」が入り、ドル円は完全にトレンドレス状態となりました。月曜の東京時間以降の時間足チャートをみるとほとんど値幅がないまま雇用統計待ちとなっています。それでも当初の予定通りドル円は「戻り売り戦略」が正解でした。本日も日経平均株価は「下がって始まり、下がったまま」と予想しておきます。クロス円も弱いままと予想しています。デイトレでは米9月雇用統計のみトレードします。今週ここまでは+184,000円です。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero