NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.1銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

FOMC声明待ち、出口戦略・利上げ観測浮上するかに注目!23日のトレード予定と投資戦略。

USDJPY20090923N時間足チャート
23:09
こんばんは。23日夜中3:15~注目しているFOMC声明ですが「出口戦略・利上げ観測浮上するか」に注目が集まっています。発表直後は当然内容を確認できませんが、マーケット参加者がどのように反応するかに毎回対応すれば良いかと思います。イベント相場ではトレンドになるか乱高下になるかですが、乱高下の場合にはほとんど負けます。可能な限り小さく負け、トレンドになった場合には大きく勝ちたいところです。

今日はデイトレのテクニックとして「イベント相場で乱高下になった場合の対処方法」を書いておきます。あくまでも個人的な戦略ですが、一旦上下どちらかに15分以上動いたにも関わらず、発表直前のレートを超えて逆に動いた場合には一度ロスカットするのがベターなトレードかと思います。「持っていれば勝っていた」ということに良くなりますが、これが大きな落とし穴で、1000回乱高下した場合には、発表直前のレートより逆に行った場合「一旦ロスカット」→「場合によっては入り直し」のほうがトータルでは勝ってくると考えています。目先の勝ち負けに惑わされずにトレードしたいと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero