NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

米7月ISM製造業景況指数~米7月雇用統計まで、重要指標続く。ドル円日足チャートぎりぎりサポート上も守れるかに注目。

USDJPY20090802日足チャート
10:00
おはようございます。3日~7日の外国為替市場では、米重要経済指標が目白押しとなっています。まず注目度が高いと思われる指標から、3日23:00には米7月ISM製造業景況指数の発表があります。月曜日はこれを確認して、発表時間には米株式市場もすでに開いていますので、指標の結果を受けてのNYダウの反応もみながら、NY午前中を中心にトレードしたいと思います。他では米雇用関連に大注目、5日21:15米7月ADP全国雇用者数と結果への反応、7日21:30米7月非農業部門雇用者数、米7月失業率に注目をしています。

「雇用なき回復」がテーマとなる中で、景気回復期待VS米雇用環境がもうしばらく大きなテーマになりそうです。また一番注目されるであろう「米7月非農業部門雇用者数」ですが、30万人台の予想がでるかと思いますので、もし悪かった場合には当然売られそうですが「景気回復期待」が最後に上回るのかでマーケット参加者のセンチメントが計れるはずです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero