NEWS!
PICK UP!

米6月耐久財受注、ベージュブックに注目。他では株価と原油相場を見ながらの相場。ドル円94.01後は、強烈な買戻しで本日高値を更新。

USDJPY20090729L5分足チャート2
18:50
本日の動画解説アップしました→FXデイトレード解説、米7月消費者信頼感指数など20090729

こんばんは。29日のロンドン時間は、ドル円・ユーロドルともに荒い動きとなりました。デイトレでは94.01の後、94.40-45レベルで戻り売りを入れていましたが「時間がかかる」ということで同値撤退しています。撤退後に急騰し、ついさっきまで本日安値を更新していたドル円相場は、本日高値を更新する荒い動きとなりました。大台割れ失敗の直後は、94円のトライがまたありそうな雰囲気で94.40-45でショート、94.50でストップという参加者が多かったのではないでしょうか。完全に踏み上げでした。

NY時間は、米6月耐久財受注、ベージュブック(米地区連銀経済報告)に注目しておきます。原油相場と株式市場にも注目していますが、94円台で行ったり来たりになってしまうのでしょうか。上海が下げていますので、米国株にも影響があるかどうか注目しておきます。直近では「雇用なき回復」が合言葉になりつつありますので、来週の米雇用統計は注目度がまた高そうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加