NEWS!
PICK UP!

バーナンキ議長発言にリスク回避再燃、米CIT破綻懸念まで再燃。キャタピラーは予想を大幅に上回る好決算+111,000円。

USDJPY20090721N5分足チャート
23:30
こんばんは。21日NY時間朝方に発表されたキャタピラーの決算は、市場予想を大幅に上回る1株利益72ドルとなりました。21:30には94.35ロングで6分ホールドしていましたが、重そうということで同値決済。22:14にはユーロドルが1.4250を抜けていましたので、ドル売りがしばらく手堅いかということで94.24ショート+51,000円。バーナンキ発言で再度93.98ショート+60,000円、戻りの93.83を再度ショートで入り本日安値を狙いましたが、決算が大幅に良く、バーナンキ発言とCIT破綻懸念再燃ではリスク回避と「反対の材料」が出ていますので、ダウとともに読みずらい雰囲気、同値で決済しています。

安値更新なら93.30レベルまで狙ってみたいところですね。本日はこれでトレードを終了します。結局+111,000円でした。ユーロドルを含めて材料が短時間に交錯し「本当は何が起きていて、どうして動いたのか」解っている参加者はほとんどいないと思います。明日動画でじっくり解説しておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加