NEWS!
PICK UP!

NY勢参入待ちか、23:00米6月景気先行指数。リスク回避の後退が継続し欧州株・ダウ先物堅調、原油も高くユーロドル強含み。

USDJPY20090720L5分足チャート
20:30
こんばんは。本日は予定通り、この時間まではノーエントリーです。ドル円相場は94.80まで強含んだあと94.50付近でNY勢参入待ちになっています。23時には米6月景気先行指数の発表があるのみで、米株価の動きを見ながらとなりそうです。今週も引き続き米金融機関の決算が継続しますが、市場予想よりも悪い結果が出てくる可能性は低そうです。来週以降になれば再び米雇用に関心が移ってくると予想しています。ダウも9000ドル台はまだ重く、7000ドル台へ下げる理由もなく8000ドル台でのレンジが長く続きそうですね。日経平均株価も9000円台でレンジ、クロス円相場もこれに連動したイメージでみています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加