NEWS!
PICK UP!

7日の日経平均株価は小幅安で推移、ダウ先物も小幅安。ドル円相場は94.66から反発、豪RBAキャッシュターゲットなど。

USDJPY20090707T時間足チャート
12:00
本日の動画解説アップしました→FXデイトレチャート解説、米6月ISM非製造業景況指数20090707

こんにちは。7日の日経平均株価午前の終値は20円安で元気なし、ダウ先物も小幅安で推移しています。6日のデイトレは、昨日の記事で書いたとおりNY時間の95円割れでのショート1回のみ+60,000円でした。戻りの94.95が売れなかったのが残念です。米6月ISM非製造業指数は47ポイントと予想+前月を上回り、NYダウがプラス圏へ切り返したことでドル円・クロス円はショートカバー95円台前半でクローズしています。本日は間もなく13:30 豪RBAキャッシュターゲットが発表されますが、金利は据え置き予想でRBAの声明文に注目が集まっています。本日もNY時間中心に見ていきますが、今週の谷間になる可能性もありそうですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加