NEWS!
PICK UP!

18日~22日のドル円相場予想、最大のチャートポイントは93.55か。94円台はポイント多く難しい、反発のレベルも読みにくい。

USDJPY20090517日足チャート
19:15
こんばんは。明日からまた相場が始まりますが、ドル円は3/19FOMC後の93.55を割り込むかに注目をしておきます。1/6の94.65や87.10→101.44への半値などが94円台にはあり比較的判断に迷うレベルに来ています。やはり一番勝負だったのは99円台から95円までの下落局面だったかと思います。慎重にポジションを取りたいことと、為替関連で人に会う予定なども入っているのでトレードは控えめにしたいと思います。93.55割れに関しては「負けても良いポイント」で93.50、93.45あたりでショートにしようかと思います。ただし、これを割り込むには新規の材料が必要になりそうですね。重要と考える根拠は日足上昇トレンド中の2つの谷95.63と93.55ということで95.63が機能したんだから、こちらも「明確に割れれば機能しそう」というだけです。逆に上はどこを目安にすれば良いのかわかりませんが、まずは金曜の96.18、ネックの96.35-40を見ておきます。これを上に抜けないと「上向き」には決してなりませんので、このあたりの重さ・軽さも確認したい1週間になりそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加