NEWS!
PICK UP!

米1月S&Pケース・シラー住宅価格指数、米3月シカゴ購買部協会景気指数、米3月消費者信頼感指数、G20控え要人発言に注目集まる。

USDJPY20090331L時間足チャート
19:20
こんばんは、31日のドル円相場は時間足の通りで比較的静かな相場になっています。「これほど薄商いの期末もめずらしい」という声も聞こえてきますが、これも金融危機の影響でしょうか。31日NY時間には22:00米1月S&Pケース・シラー住宅価格指数、22:45米3月シカゴ購買部協会景気指数、23:00米3月消費者信頼感指数と発表されますがあまり注目をしていません。材料としてはロンドンフィキシングへの動きとG20への思惑・要人発言に注目が集まっているようです。トレード時間ですが欧州でもサマータイムが始まったようで1時くらいにはクローズしてくる模様、トレードはこの時間までで充分かと思いますので兼業の方も少し早く寝れるようになりそうですね。どうも冬時間は東京が変わらないので間延びした感じになってしまいますね。デイトレでは本日は目立ったエントリーポイントはないです、最近のドル円相場は大きめの材料で急落しても必ず「行ってこい全戻し」という展開が継続しています。おそらくロスカットされた方も全員「持っていれば勝っていた」という展開が多いと思います。これに騙されて慣れてしまうとトレンドが発生した時に損切りできずに大きくやられやすくなりますので「レンジに慣れすぎない」ことは重要かと思います。短期的にはまた値動きが狭くなってきましたので、今週中にもうひと山ありそうな雰囲気です。

23:06
ご質問がありましたので管理画面アップしておきます、今日はデイトレでは大きく取れるポイントはありませんでしたね、あす以降に期待しておきます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero