NEWS!
PICK UP!

過去のチャートの形状から似ている時期を探し出し将来の値動きを予想、おもしろいチャート分析ツールが出ました「形状比較分析」

FXプライムぱっと見テクニカル
17:33
こんばんは、本日はNY午前中に指標があるくらいであまりデイトレの参加意欲はない感じです。逆に来週は米重要指標が目白押しなのに加えて2日の金融サミット、米自動車救済策とビックイベントがぐりぐりありますのでよく休んでおきたいと思います。本日は昼間も出かけておりました、帰宅してネットをみていたら面白いチャート分析ツールがリリースされていましたので紹介を。FXプライムに口座をお持ちの方は遊んでみてはいかがでしょうか。第1弾としてリリースされたのが「形状比較分析」です。

「形状比較分析」とは?

◆過去のチャート(最大で約12年分・ローソク足3,000本分)の中から、現在のチャートの形状と似ている時期を探しだし、「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」予測を表示します。

プロの世界でも活用されているチャート分析が、簡単な操作でわかる!

だそうです、皆いろいろ考えますね~^^

もちろんこれを頼りにトレードすることはありませんが、見ていると暇つぶしには面白いかと思っています。今日のドル円時間足では赤いラインが「最も似た形状からの予測」以下→青→緑が2番目に似たものから、3番目に似たものからとなっています。これによると「この先はあまり上がらないんじゃない」となりますね、どうなるでしょうか?ご利用の際にはチャート画面の「ご注意」を必ず読むようにとのことです。

第2弾、3弾も楽しみにしておきましょう、本当にプロの世界でも使うのか聞いておきますね。
→FXプライムに口座がなく、お暇な方はどうぞ

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加