NEWS!
PICK UP!

独3月IFO景況指数、米2月耐久財受注、米2月新築住宅販売件数に注目、今週では一番経済指標が集中している日か。

USDJPY20090325日足チャート USDJPY20090325T5分足チャート
11:48
こんにちは、25日午前の日経平均株価は61円安い8426円で踏みとどまり完全に危機的な状態は脱した模様、米株式市場でも雰囲気は悪くないようです。市場が待ち望んだバッドバンク構想が月曜に具体化され「思った以上に納得のいくもの」となったことから安心感が広がっています。本日は18:00に独3月IFO景況指数が発表されますので予想とかい離した場合にはユーロに影響が出そうです、NY時間は米2月耐久財受注、米2月新築住宅販売件数が発表されますが今週としては一番重要な指標かと思います、また下げ止まりの結果になるか注目しておきます。東京時間午前中は5・10日とういうことで仲値ドル買いから98.35まで上昇したドル円ですが仲値後は売り込まれ一時97.50まで弱含んでいます、現在は97円台後半でもみ合い。東京午後はそんなに動意づかないかと思われますので引き続き欧米時間中心にデイトレで考えています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero