NEWS!
PICK UP!

23日午前の日経平均158円高、NYダウ先物も堅調リスク許容度回復に「円売り>ドル売り+欧州・他通貨買い」

11:50
こんにちは、23日午前の日経平均株価は158円高8104円でクローズしています。材料としては今晩9:45から発表される米財務省の「不良資産買い取り策」に対して「期待」として反応したようです、また独自動車関連の報道も出ているようで欧州通貨を中心に他通貨も軒並み買われています。マーケットは「円売り>ドル売り+欧州・他通貨買い」となっており、日本株高+NYダウ先物が高いことからリスク許容度の回復ということで円とドルは売られています。ユーロ円は132円近辺、ポンド円は140円台乗せ、豪ドル円67円乗せ、NZドル円も54円台と軒並み上昇しています、ドル円相場はクロス円の上げに連れ96.55まで上昇しています。引き続きテーマは変わりませんので株価への影響などを見ながらとなります。WBCは8回裏になっていますが6対4でUSAが追い上げています、あと1回守り切れればというところです。他では\SPA臨時増刊が本日発売ですね。また外為オンライン社のコンテンツ「兵ブロガー」で本日より執筆をさせていただきます、週間のドル円予想は円高5、円安5で割れています、こちらもどうぞよろしくお願いします!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加