NEWS!
PICK UP!

16日午前の日経平均株価は184円高、ドル円相場97.54-98.50でレンジ、まずは欧米勢待ちかNY時間は経済指標多数あり。

USDJPY20090316T時間足チャート
11:28
こんにちは、16日午前の日経平均株価は184円高の7754円でクローズしています。ドル円相場は97.54-98.50にレンジにはいっています。時間足チャートからはSNB介入後で急騰し緩んでサポートした先週金曜の安値97.13だったかと思いますが、ここがまず目先はポイントですね、97.00にはロング筋の目先ストップロスがあると思います。ただし、個人的には長期トレンドとしての上方向をまだ見ていますので、これを前提にサポートを割れて下に大きく突っ込んだところではスイングでロング→最終的なストップは94.50に設定、レジスタンスブレイクでは順張りロング、サポート割れは早めに利益確定とし円安方向へのトレンドが決定的に転換するまでは常に上を意識しながらとしてみます。ユーロドルなどドルのストレートは非常に難しいので手を出さないでおきます。最近のドル高についてですが「米経済が悪いのになぜ?」という率直な感想が多く見られます、当然の疑問かと思います。個人的見解ですが最近までは米国レパトリとしか考えていませんでしたが、短期筋が元気のない中で「ドル需要=実需などでドルを確保したい筋」がさまざまな理由でドルを買っているようです。その意味ではもうしばらくドルは強そうな通貨ですのでスイス中銀の介入でドル・ユーロともに上昇したことからユーロ円、ユーロドルともに最近の高値圏となっていますが、1.3超えには注目しているものの、どうもユーロドルをロングでついていきたい気分にはならないです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero