NEWS!
PICK UP!

ドル円99.68まで上昇も商い薄い、BOE・ECB・雇用統計控え買い手も売り手も様子見ムードで動きもっさり。

USDJPY20090305L5分足チャート USDJPY20090305L時間足チャート
17:28
こんばんは、5日のドル円相場は99.50を抜けたものの買いが続かず99.68までの上昇となっています。最初の上げ99.498で20Lotロングにしましたが、あっさり99.40のストップにかかりました、0.01スリップして99.399で決済-19,800円でした。最初のブレイクで99.54まででしたから少しだけ期待していた99.50-55にまったくストップロスと新規ロングの逆指値がなかったことになります、先週98.00でも同じ展開があったかと思います、こういうときは一応エントリーして即撤退→様子見が良いかと思います、99.35をサポートして99.68まで上げましたが、すでにロスカットでノーポジでした…残念、99.50-55でストップをヒットしなかった以上は10pips程度で止めるか、99.60-68で小さく利益確定するかで良いかと思います。この後に関しては100円を目指すかもしれませんし、下落に向かうかもしれません。ここは様子をみたいと思います、100円台に乗ってきた場合には軽くショートポジションを作っておこうかと思います、プロも個人も100.00-100.50で売ろうと考えている参加者がほとんど全員ですので万一上抜けすると102~103円まで跳ねる可能性もありますので逆張りはそれなりに慎重にやりたいと思います。参考までに値動きをリアルタイムで見ていた方は実際に99.50にショート筋のストップや逆指値の新規ロングが置いてある場合には99.50-55で新規でエントリーできないスピードでポンと値が跳ねます、だいたい99.65レベルまではストップを巻き込むと跳ねますので99.54でレートが止まっているようではかなり期待薄です、今日は売り手が勝ったというわけではなく、ほとんど参加者が様子見のなかで99円台後半には「投機ではない売りオーダーが並んでいる」という感じかと思います、売り手が勝ったという場合は99.50で抑え込んだ場合かと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero