NEWS!
PICK UP!

2月23~27日ドル円時間足チャートからサポート、レジスタンスライン、エントリーポイントすべて解説しておきます。

USDJPY20090227時間足チャート
20:03
こんばんは、掲載はドル円時間足チャートの2月23~27日までの1週間分です。次回勝てるエントリーをするためには何度も復習してよく覚えておく必要があります、この繰り返し作業によって「なんとなく見たことあるチャートの足型」に毎週出会うことになり勝てる確率の高いエントリーができるようになり、また逆になっている保有ポジションを念のためロスカットしておいて損失を回避したりできるようになってきます。それでは1週間分の時間足チャートを解説しておきます、まずはオマケで前週の金曜になりますがラインa1の93.58がサポートライン、これを明確に割り込んだところでショートエントリーします。月曜にはダブルボトムのネックラインにa1がなり、これを上抜けたところでロングエントリー、95円が一旦レジスタンスになるものの完全にブレイクして3本目の足で95.00を完全にサポートしつつ上抜けた時の高値も更新、ここでロングエントリー、その後も上昇トレンドが継続されa3をサポートし、なおかつa4を上方ブレイクしたことでまたロングエントリー、a5はサポートしきれずに割り込んできたところでショートエントリーとなります。例えばa3のサポートラインはa4を抜けきれずに割り込んできた場合にはショートでエントリーします、これを狙っているということで事前に記事にしておりましたが結局割りこまずにサポートされましたのでエントリー自体がありませんのでもちろん損失もありません、しっかりブレイクしてからで充分に間に合うポイントばかりです。毎週このように観察していれば少しづつこれから進んでいくチャートの足型をイメージできるようになります。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加