NEWS!
PICK UP!

ストップロスについて寄せられたご質問にお答えします。

※読者の方より寄せられましたご質問は、重複を回避するため記事(匿名)にて共有させていただく場合がございます、あらかじめご了承ください。

EURUSD20090217日足チャートEURUSD20090217T5分足チャート

—–ご質問——
はじめまして。いつも拝見させていただいてます。まだ1ヶ月くらいの超初心者です。

ZEROさんに質問です。初歩的な質問で申し訳ありません。
5分足で1.27をブレイクする前の足でまず1.2755付近から1.2710付近まで下落していますがこれはどういった理由からなのでしょうか?その付近にストップがあったということなのでしょうか?
—————–

結論から申し上げますと「断続的にストップがあった」ということになります。直近の安値を拾ってみてください2日1.2704、12日1.2719、16日1.2724ですね、そして当日直前は1.2750を割り込んでいません、自分がロングポジションを保有している場合にロスカットを設定する場所を想像します、当然多くのマーケット参加者がいますからあるトレーダーは1.2750にストップを設定しますし、別の参加者は1.2720や1.27に設定するトレーダーもいます、ブレイクアウトでは一番大きなストップがある場所を予測し順張りエントリーで良いかと思います、通常はストップは個人差がありますので必ず断続的になります、ロスカットの設定がわかりやすい場所になるほどヒットしたときの勢いがつくということです、今回一番大きなストップは1.270だと思いますので1.27であればブレイクアウトが成功する確率が高いですし、1.2750からショートにすれば大きく取れますが、その代り1.27がサポートされて即反転するリスクも高まることになります。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加