NEWS!
PICK UP!

米2月フィラデルフィア連銀製造業業況指数に注目もまたレパトリになるのか19日の欧米市場。

USDJPY20090219時間足チャート
20:41
こんばんは、19日のドル円相場は93.28-83と非常に狭いレンジ相場になっています。狙っていたダブルトップは形成せずデイトレのエントリーチャンスはドル円ではまだないですね。18日は水曜NYの大相場がまた再現され100pips以上の急騰になりました、本日は株価も小動きで材料不足となっています。米経済指標では24:00米2月フィラデルフィア連銀製造業業況指数に注目をしていますが連日のレパトリとの綱引きでまたドル買いになるかに注目が集まっています、ショート筋は「売りにくい」という環境がまだ継続しています。19日の欧州時間は「円売り、ドル売り、ユーロ買い」になっています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加