NEWS!
PICK UP!

来るかGMショック、FRBのTARFはGMAC無視、オバマ政権の判断次第でまたパニックか、日本でも4月には政権交代ありそう。

12:30
こんにちは、世界中が注目しているGM再建計画が提出されましたね。あとはオバマ政権の審判待ちとなりましたが、かなり雲行きが怪しくなっています。個人的な予想ではGMを解体して債権者・株主・労組UAWなど「全員痛み分け」になりそうな気がします、GMは金融機関ではないですからショックが大きくても無限に救済するという選択肢はないかと思います。日本株は7,500円割れでは年金の買いで下げ渋っていますが政局が主要国で最も混迷しており怖い感じがします、年金筋の買いも明らかにドル円でいうところのスムージングオペレーションですから底割れすれば機能しないハズです。GMに関してはオバマ政権に運命が委ねられましたが3月末まで持たないわけですからすぐに結論がでるかと思います、日本でも4月に政権交代の可能性がありますから3月の倒産危機さえ乗り越えればこれらの問題は4月に入ると片付いていることになりますね、GM問題をメインに引き続き注目をしておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加