NEWS!
PICK UP!

今週のメイン指標、米1月小売売上高が発表されます、同時刻の米 2/8までの週の新規失業保険申請件数にも注目。

12:05
こんにちは、12日の日本株はZEROの体調と連動性が高く「ぐだぐだ」な午前の取引となり 7,759.67 -186.27 -2.34% で前場クローズしています。さすがに米金融安定化策(とくにバッドバンク構想)に関して具体策がまったくなくマーケットが失望しているので仕方のない下落かと思います。最近流行るかもしれないCFD取引で6,000円台の日本株指数と6,000ドル台の米国株指数を少しづつ買ってみようかと考えています。私の場合は完全にFX専業で来ていますので日経225はおろか現物株というものを買ったことがありません。現物にはご存じの通り配当や企業への想いなど様々な楽しみ方があるようですが、個別銘柄を物色する時間はないのでざっくりと指数を買ってみたいと思います。株式に関しては今のところ長期投資のイメージがありますのでポジション取ったらブログにアップしてみます、初体験で少し楽しみです。日本株は18,200円からあっという間に半分の9,100円を割れてしまいましたが、6,000円台で初めて買うのであればそれほどリスクは大きくないかなと考えています、日経平均3,000円とか止めて欲しいですね。話がそれすぎましたが12日の欧米市場です、22:30には今週としてはメインになる米経済指標、米1月小売売上高が発表されます。同時刻に米2/8までの週の新規失業保険申請件数も発表されますのでこれをしっかり確認してダウ先物への影響をみながらドル円・クロス円は取引しようと思います、引き続きドル円は88円台に突っ込めば一度ロングで5Lot拾ってみます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加