NEWS!
PICK UP!

ECB・BOE関係筋から利下げ容認発言次々とまた欧州通貨が軟調推移へドル円はレンジ回帰への正念場、ドル円日足チャート解説。

USDJPY20090212日足チャート
8:53
おはようございます、2月も12日になりましたがドル円日足チャートを確認しておきたいと思います。三角持ち合いを上放れした時に日足にサポートラインを引いたものをアップしておきましたが、見事にそのサポートが11日の安値になっています。この時点では「90円が近づいたら一旦ロング」と申し上げておきましたが、89.70まで突っ込んでぴったりサポートで反転→90.75まで反転しましたので次にサポートに近づいた場合には様子見としたいと思います、こういった1回目というのはほとんど反発をしますので狙って面白いかと思います。ZEROは89円台ではスキャルでロング方向へちまちま取っていました。日足チャート上のサポートを割り込んでしまうと89円台を中心としたレンジ相場に戻ってしまうと予想しています。その場合には88円台、87円台ではまた1回ロングで拾ってみようかと思います、大きな悪材料がでて87.0を万一割ってしまった場合ですがその場合には85円近辺まで一気に突っ込んで急速に戻すといういつものパターンが予想されますが、まだそこまで突っ込む材料はなさそうですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加