NEWS!
PICK UP!

米景気対策法案5日今日にも可決の見通し、銀行救済・時価会計ルール変更など好材料目白押しにダウ上昇ドル円一時92.25。

USDJPY20090205N5分足チャート
8:05
おはようございます、5日のNY市場では米景気対策法案5日今日にも可決の見通し、銀行救済・時価会計ルール変更など次々と好材料が出されNYダウは朝方のマイナス圏から大幅に上昇しクロス円も円売りが優勢となりました。ポンド円は一時前日比6円以上上げていました、ZEROは一番苦手としているスイングトレードでつかまっています。やりすぎの92円台で売りたかったのですが、パソコンを起動している間にもう91.80-89まで下落をしていました。スイングトレードはロスカットラインなど難しいところですが、一応92.50でロスカット92.0が再度近づいたところで1ショットだけ売り増し、91円を完全に割れた場合には91.0に逆指値の決済オーダーを入れようかと考えています、この時間は買い上げていく際にサポートした91.00が目先のサポートとして機能していますので結構下値は堅そうですね、日経も大幅上昇して始まり→午後伸び悩みと予想しています、あとはどの程度「米景気対策を折り込んだか」になってくるかと思います、法案可決のタイミングでまた買われるかもしれませんね。5日のスキャルピングは+57,400円でした。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加