NEWS!
PICK UP!

まもなく(米)第4四半期GDP・速報値が発表されます、今回は注目度高く警戒感強まる週末のショートカバー絡みで乱高下か。

20:41
こんばんは、30日NY時間は米重要指標「第4四半期GDP・速報値」が発表されます。この時間~は週末のポジション調整も絡み非常に難しい相場展開が予想されます。米GDPに関しましては「相当な悪化」が見込まれており、市場予想も-5.5%などという数字がでています。通常であれば大きなブレはない指標ですが結果次第では波乱になりそうです、それでもドル円・クロス円相場は指標発表前後に下に突っ込んだあとは週末のショートカバーで買い戻される確率が高そうです、デイトレとしてはリスクが高すぎますので見送ります。下げたところで買う方はNYダウがどんどん下げる展開になった場合には注意が必要かと思います。最近の米週末ビッグイベントのパターンでは→乱高下→最後はけっきょく上昇というパターンが多くなっています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加